読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポルシェ「カイエンS次期型」の試作版完成

◇ポルシェ「カイエンS次期型」の試作版完成 http://news.livedoor.com/article/detail/12241047/ ポルシェの中でもスポーツカーと オフロードカーの性能を併せ持つ「カイエン」の新型テスト走行してた! 発売は再来年だから時期的にそろそろだと思ってたけど…

誰もかれも自分の世代以外を嫌いなのでは?

blogos.com 最近の若いもんは、みたいな言葉は数千年前から存在してた、みたいな話を聞いて誰もが自分の世代以外を嫌いなのでは?…と疑問に思った。 中には世代間に左右されずに分け隔てなく付き合える特殊な人もいるけど生きた世代が違うんだから基本的に自分…

海外から優入したポルシェが国内のお店に並ぶまで

エーリストガレージ | Facebook中古外車の専門店エーリストガレージのFacebook。日々の更新の中で、取扱ってる車であるポルシェとかフェラーリの入庫の様子が楽しめる。 高級車がどういった経緯で店頭に並ぶのか売られていくのかという過程が楽しめて面白い。…

「空飛ぶ車」が実用化されるまで生きていたい

「空飛ぶ車」は想像よりも早くやってくるかもしれない - GIGAZINE NCSA MosaicやNetscape Navigatorなどのウェブブラウザを開発したソフトウェア開発者のマーク・アンドリーセン氏は、現在シリコンバレーでベンチャーキャピタルのAndreessen Horowitzを運営…

スポーツカーにリバイバルブームの兆し

儲からないスポーツカーが次々に復活している理由 / マイナビニュース 一時は人気が低迷していたスポーツカーが、なぜ今、見直されているのか。販売台数が望めないにも関わらず、なぜメーカーは次々に新型を出すのか。そこには損得勘定を超えた判断があるよ…

古い車を現代社会で走らせたい欲

【試乗記】スバル360は、平仮名で「くるま」とするのが心地良い スバル360。 1960年代に、庶民に車を普及させた傑作自動車。燃費、走行性能ともに軽自動車とは思えない水準。日本の自動車史に名前を残す名車。その姿から「てんとう虫」の愛称で親しまれた。 今で…

車の運転技術はセンスによって決まる

http://www.lifehacker.jp/2016/10/20161024driving_technique.html あなたは車の運転が上手いと思っているかもしれません。研究によると、ほとんどの人が自分は他の人よりも運転が上手いと思っていることがわかりました。しかし、誰もが他の人よりも車の運…

国産車よりも外車の方がカッコよく見える理由

【エーリストガレージ】まだ買える!絶版車・レア車まとめ【フォルム】|GOIN 外車一覧の記事読んでて思ったのが「外車がカッコよく見える理由」ってなんだろうと。不思議で仕方ない。 これは、国産車と比べてどうしても「ワンランク上」って意識があるせいだろう…